鳥取県大山町にひっそりと広がる茶畑

ここでしか味わえない有機栽培茶を是非。

和紅茶

大山と日本海に挟まれて育った有機和紅茶。 冬の厳しい時期を乗り越え芽吹いた茶葉は、独特の香りと味を味わえます。 和紅茶を飲みながら、一息ついてみませんか? 

日本茶

煎茶・麦茶・番茶... 昔ながらの手法で作られた、一年を通していつでも飲みたくなるお茶。 陣構でしか作ることのできない優しい味をお試しください。   

ハーブティー

大山の広大な大地で育ったエキナセアを使ったハーブティー。 エキナセアを使った飴も販売しております。 穏やかな風味を味わえますので是非お試しください。 

陣構茶の美味しい飲み方

紅茶の美味しい飲み方

・ティーバッグの場合

ティーバッグ ・・・ 1袋

お湯 ・・・ 150ml

抽出時間 ・・・ 30秒〜1分

抽出方法 ・・・ 90℃以上に温めたお湯をマグカップに入れ、ティーバッグを浮かし、上下に動かし沈めてください。

  

・リーフタイプの場合

茶葉 ・・・ 3g

お湯 ・・・ 150ml

抽出時間 ・・・ 2分30秒(BOP 2分)

抽出方法 ・・・ 事前に温めたティーポットに茶葉を入れ、98℃以上に温めたお湯を入れます。抽出時間を過ぎればティーポットを軽く揺らし、カップに注ぎます。

ハーブティーの美味しい飲み方

・袋ティーバッグの場合

ティーバッグ ・・・ 1袋

お湯 ・・・ 300ml

抽出時間 ・・・ 2分〜3分

抽出方法 ・・・ ティーバッグをティーポットに入れ、90℃以上に温めたお湯を注いでください。抽出時間を過ぎますと、ティーポットを軽く揺らしカップに注ぎます。

 

・テトラティーバッグの場合

ティーバッグ ・・・ 1袋

お湯 ・・・ 150ml

抽出時間 ・・・ 1分〜2分

抽出方法 ・・・ 90℃以上に温めたお湯をカップに注ぎ、ティーバッグを浮かします。上下に動かし徐々に沈め、抽出時間を過ぎれば取り出します。

ほうじ茶の美味しい飲み方

・ティーバッグの場合

ティーバッグ ・・・ 1袋

お湯 ・・・ 200ml

抽出時間 ・・・ 3分

抽出方法 ・・・ ティーバッグをコップに入れ、80℃以上に温めたお湯を注いでください。抽出時間を過ぎますと、ティーバッグを取り出しお飲みください。

陣構番茶の美味しい飲み方

・袋ティーバッグの場合

ティーバッグ ・・・ 1袋

お湯 ・・・ 1L

抽出時間 ・・・ 3分〜5分

抽出方法 ・・・ やかんに水を入れ、沸騰したらティーバッグを入れます。抽出時間を過ぎますと、ティーバッグを取り出しお飲みください。

その他陣構茶について

・パッケージに記載されてあります飲み方に従ってお飲みください。

(お好みでも美味しく飲めます。)

  • 昔ながらの製法

    陣構に茶園ができて以来、変わらず受け継がれてき伝統ある製法でお茶を生産しています。今まで守り抜かれてきた製法だからこそ、陣構でしか味わうことのできないお茶を提供できています。

  • 有機栽培で育った茶園

    陣構では有機栽培によってお茶を育てています。自然本来の力を極限まで活用し育ったお茶は、力強く独特な風味を生み出しています。自然と共生し、自然と共に育ってきた陣構茶生産組合だからこそ選ばれています。

  • 大山の厳しい環境

    海と大山に囲まれた位置にひっそりと佇む陣構。夏は暑く、冬は雪が積もり、歩くこともままならない厳しい環境だからこそ、それらを耐えぬき成長した陣構のお茶は力強く、ここでしか味わうことができまい風味を味わうことができます。

わたしたちについて

陣構茶生産組合は鳥取県大山町にある陣構という小さな集落に茶工場と茶園があります。

戦後隣町でお茶の生産が始まった事がきっかけで陣構でもお茶の生産が始まりました。

当時は農薬を買う余裕もなく、肥料も上質なものは用意することができませんでした。

そんな中でもすくすくと育つ茶を見て、有機での栽培を決意。

1999年に有機JAS農産物に登録し、同時に紅茶の栽培を始めました。

今では3種類の紅茶を栽培しており、ハーブティーなどの生産も始めました。

お茶を愛し、お茶に惹かれた人が集まり日々精進しています。